長期的にせどりやビジネスで稼ぎ続ける方法・考え方とは?

せどり日記

んにちは、あきひろです。

今日はせどりで継続的に稼いでいくために
必要な考え方をお伝えしたいと思います。

 

稼げない人のある共通点

僕はせどりで約2年半生計を立て続けている
わけですが、

継続的に稼いでいる人とそうでない人、
また常に稼げないと言い続けている人には
大きな共通点があるということに気が付きました。

このある共通点を意識するだけでも、
今まで浮き沈みが激しかった売上や利益が、
長期的に安定した収入に変わっていきます。

逆にこれが理解できず、意識しないでいると
いつまでたっても、稼げない自分から
逃れることはできないでしょう。

 

多くの人たちは情報依存

ではそのある共通点が
何かというと、それは
“情報依存”です。

「せどりは情報が命!」

これは確かに間違いないのですが、
稼ぎ続けられない人、
せどりは飽和して稼げないという人、

こういった人たちは、かなり情報依存の
可能性が高いです。

ここで私がいう情報依存とは、
人が発信する情報やインターネットの情報、
これをいつも頼りにして
せどりを行っているということです。

これはせどりに限らずあらゆるビジネスに
おいて共通して言えることです。

・最新の稼げる情報

・今仕入れたら利益の出る激アツ商品

などなど、情報には様々なものがあります。

情報の見極めが大切

情報依存度の高い人は、
こういう情報ばかりを追い求めています。

なので、新たな稼ぎ方や、
稼いでいる有名な人が発信した情報を
鵜呑みにし、その情報を試そうとします。

実践すること自体は決して悪いことでは
ないのですが、

その情報を鵜呑みにすることが
そもそもの間違いなのです。

例えば、よくあるパターンでいうと、

せどりでかなり影響力を持っている
情報発信者がメルマガやSNSで
稼げる商品情報を流したとします。

例えば、1個2000円ほど利益が出る
商品だったとして、
今まだ市場にはそれなりに
残っている商品の場合、

2000円利益が出るからと言って、
そのままその商品を仕入れてしまうと、
数日後にはその商品の価格は大暴落。

2000円稼げるはずが、
マイナス2000円の大赤字・・・

なんてことも普通にありえることです。

なぜこうなるかというと、
市場に溢れている商品である上に、

情報発信者の影響力が強いことが原因です。

1000人の人がその情報発信者の情報を
取得しているとすれば、

一気にその商品の出品者が
1000人増える可能性があるのです。
(あくまで理論値ですが)

そもそも利益が取れる商品というのは、
需要と供給のバランスが崩れた商品です。

出品者が一気に1000人増えれば、
一気に供給量が上がって、
価格が暴落することは当たり前のこと。

まずこのことを理解することが大切です。

だからといって、こういう情報は
全く見るべきではないかというと、
そうではありません。

こういう情報を取得しても、
それが実際に稼げる情報かどうか
自分なりに考えることが大切なのです。

「この発信者はかなりの影響力を
持っているから、鵜呑みにして仕入れたら
危険ではないだろうか」

「この商品はあの店にもあっちの店にも
結構数があったはず・・・」

踏みとどまってこう考えるだけでも、
これは値下がりの危険性がかなり高い
という判断ができるかと思います。

逆に、市場にはそれほど残っておらず、
それほど影響力がない発信者の情報などは
かなり美味しい情報である可能性が
高かったりします。

この判断能力はハジメのうちは少し
難しいと感じるかもしれません。

ですので、このように一歩踏みとどまって
考えるという癖をつけるという
訓練をしていくことで
この判断力はどんどん鍛えることができます。

もし、あなたが、

「いつも仕入れた商品が
値下がって利益が出なくなる」

とか

「稼げると思って始めたのに全然
稼げない」

と感じていれば、
一歩踏みとどまって考えるクセを
つけるようにしてみてくださいね。

今日はここまでです。
最後までお読みいただき
ありがとうございました。

この記事を書いた人
あきひろ

人生失敗だらけの先にせどりに辿り着いた人。専業せどり6年目|組織化4年目|ブログ運営4年|ポイント乞食3年目|元エンジニア9年|元ギャンブル依存13年|「好きな時に好きな場所へ行く」「好きな時に好きな人に会いに行く」が生きがい。せどりの酸いも甘いも包み隠さず発信してます。質問、リプ、批判、お気軽になんでもどうぞ♪
twitterフォロー歓迎♪

あきひろをフォローする
せどり日記
あきひろをフォローする
あきひろぐ

コメント

タイトルとURLをコピーしました