せどりでよく行く仕入先7選【具体的な商品も紹介】

店舗せどり
・せどりの仕入先について知りたい
・稼いでいるせどらーはどこで仕入れているの?

というお悩みを解決すべくお答えしていきます。

具体的な仕入先とその仕入先で仕入れた商品を紹介しますので、どういった店でどういったものを仕入れられるかがイメージ湧くかと思いますので、ぜひ御覧ください。


記事の信憑性について

僕のせどり歴は5年2ヶ月ほどです。

開始1ヵ月目が月商55万円で、現在最高月商が1710万円(AmazonとYahooショッピングの合算)です。

利益率は15%前後といったところです。

過去に1年間せどりスクールの講師を担当。

約150人の人にセミナーや仕入れツアーを実施してきました。

取扱ジャンルは、オールジャンルですが、基本的に新品オンリーです。

中古は原則仕入れません。

新品せどりがメインですので、中古せどりの方にはあまり参考にならないかもしれません。

現在は、組織化・外注化により半自動化、片手間で電脳せどりで仕入れをしながら、コンテンツづくり、発信活動をしています。


せどりでよく行く仕入先7選【具体的な商品も紹介】

まず前置きですが、ここで紹介する店舗に行けば、必ず利益の取れる商品があるとは限りません。

時期もありますし、タイミングもあります。

また単純に激アツなお店をここで紹介したところで、皆がそのお店に行けば旨味は減ります。

利益が取れる商品には限りがありますからね。

皆がわんさか同じところに集中して仕入れに行けば、利益商品がなくなってしまうことはわかりますよね。

仕入れ店舗というのは、実がなっている木と一緒で、皆でその木から実を取ってしまえば、ただの木になってしまいます。

あくまでここで紹介する店舗は、参考程度と考えて貰えればと思います。

①ヤマダ電機

家電量販店の中でも比較的数が多いのがヤマダ電機です。

関西圏は若干少ないかもですが、大体の地域にヤマダはあるので、家電量販店の中でも比較的仕入れやすい店舗といえます。

ヤマダ電機は基本的に全国統一価格です。(一部例外あり)

つまりヤマダで安くなっているとわかれば、複数のヤマダ電機でその商品を集めるだけで利益倍増です。

ただし、その反面デメリットも大きいです。

ヤマダ電機が大量に持っている在庫商品が全国で一斉に値下げされると、全国のせどらーが同じものを仕入れてしまい、Amazon上で供給過多となり、一気に値下げ合戦が始まります

こういう地雷商品とそうでない商品の見極めが重要です。

実際にヤマダ電機で仕入れた商品

WS000128

ゲームの周辺機器の商品です。

  • 仕入れ値:3682円
  • 販売価格:8980円
  • 利益:3500円

僕が売ったときは8980円でしたが、今では1万円オーバーなのでもっと利益が出ますね。

②イオン

イオンもよく仕入れで使う店舗の1つです。

スーパー系のお店の中でもトップの品揃えです。

イオンモールみたいな大型商業施設になれば、在庫量も豊富で狙いやすい店舗です。

メリットとしては、大量仕入れが比較的簡単なところ。

しかし、ヤマダ電機と同様、全国に店舗があるので、全国統一価格の商品の場合、値下がりリスク大です。

あと、新品せどらーは御用達の店舗なので、まあまあのレッドオーシャンな店舗とも言えます。

実際にイオンで仕入れた商品

WS000129

ベイブレードという子供に大人気のおもちゃの商品ですね。

ベイブレードはものすごく人気で新製品が発売されるとほとんどが一時的に品薄状態となります。

その中でも継続的にプレミア価格の商品もあり、この商品は常にプレ値をキープしています。

  • 仕入れ値:861円
  • 販売価格:2700円
  • 利益:1300円

定価が安いので、大量仕入れも比較的リスクなくできるので美味しい商品ですね。

③ドン・キホーテ

新品せどらーが大好きなドンキホーテですが、実は初心者にはちょっと難易度の高い店舗です。

なぜかというと商品がとにかく多くて、ごちゃごちゃしてるから。

僕もそうですが、ドンキは行くと疲れます^^;笑

商品情報が多すぎるんですよね。

しかし、コツを掴めば、ドンキも結構仕入れやすい店舗です。

ドンキのメリットは、店舗独自の値下げをしている商品が多いことです。

ドンキはジャンルによって各担当者がいて、その担当者が値付けをしていることが多いようです。

つまり同じドンキでも店舗によって、ものすごく安かったりするのでそういう値下げ商品に出会えると値下がりリスクも少なくかなり美味しい思いをすることができます。

実際にドンキホーテで仕入れた商品

WS000130

美容家電の商品です。

  • 仕入れ値:16000円
  • 販売価格:8618円
  • 利益:5300円

ドンキではこの商品のようにとんでもない破格で売られている場合があります。

まさにディスカウントストアならではですね。

④ビバホーム

ホームセンター系のお店です。

ホームセンター系のお店のメリットは、”当たるとでかい”という点です。

なぜかというとホームセンターは、在庫を大量に持っていることがあるからです。

処分品で大幅値下げで売られている商品で大量に在庫を持っている場合は、一撃で十万円オーバーの見込み利益の仕入れを行うことも可能です。

ホームセンター仕入れはこの一撃が大きいので、よく行く店舗の一つですね。

ただし、デメリットとして、ハズレ店舗も多いという点です。

坊主で店舗をあとにすることもよくあります^^;

実際にビバホームで仕入れた商品

WS000131

  • 仕入れ値:5378円
  • 販売価格:11000円
  • 利益:3500円

ホームセンターはこういう鍋をものすごい安値で売っているときが稀にあります。

現在の価格は8000円台ですが、仕入れた直後は11000円を超えていた商品で、11000円オーバーでもバンバン売れていく商品でした。

この商品を計32個仕入れたので、これだけ利益11万オーバーでした。

WS000132
↑実際に仕入れた商品

⑤トイザらス

トイザらスも、新品せどらー界では王道の仕入先として知られています。

ただ、意外とトイザらス仕入れは難易度が高いです。

一見仕入れやすそうに見える店舗なのですが、こちらも基本的に全国統一価格なので値下がりリスクが付きまといます。

如何にしてこの値下がりリスクのある商品を仕入れないかというのがポイントになってきます。

そこさえクリアできれば、トイザらスは中々美味しい店舗です。

実際にトイザらスで仕入れた商品

WS000133

  • 仕入れ値:4856円
  • 販売価格:11000円
  • 利益:4500円

もう今はさすがにないでしょうが、当時これはそこら中のトイザらスに転がっていました。

もう何なら投げ売りの処分価格で売られていたわけです。

この商品定価は7000円台なのでかなりの値引率ですよね。

こういった商品がトイザらスにはちらほらあるんですが、値下がる商品も結構多いです。

実際これは仕入れた直後は少し値下がりしましたが、すぐに回復し、今では16000円台まで跳ね上がっている商品です。

⑥ツタヤ

ツタヤは、意外かもしれませんが、ゲームの取扱が豊富な店舗です。

地域にもよりますが、ゲームを取り扱っている店舗は結構あります。

また、CD・DVDの販売を行っている店舗もあります。

こういった店舗は、定期的にセールを行います。

セールの本気度により、値引率が変わってきます。

一番値引率が高い時で80%オフのセールがありました。

80%オフの場合は、ほとんどの値引き商品が利益商品なんてこともちょくちょくあります。

実際にツタヤで仕入れた商品

WS000135

  • 仕入れ値:4104円
  • 販売価格:6500円
  • 利益:1000円

利益は1000円前後だったので至って普通だったんですが、この商品は1店舗になんと90本ありました。

つまり90本×1000円なので、一撃9万円の見込み利益でした。

ツタヤにもたまにこういう大量在庫を持っている店舗があったりします。

そういう店舗を発見できれば、一撃利益はかなり大きくなるのでツタヤは美味しい店舗ですね!

WS000134↑仕入れ直後の車のトランク

⑦新星堂

音楽CD・DVD販売のお店です。

新星堂は、よくセールをやっていることが多いです。

時期にもよりますが、70%オフの商品があるときもあります。

値引きシールが貼られているので比較的値引きしている商品もわかりやすく、仕入れやすい店舗といえます。

実際に新星堂で仕入れた商品

WS000136

  • 仕入れ値:1296円
  • 販売価格:3980円
  • 利益:1700円

60%オフの値引きシールが貼られている商品でした。

これが3個あったので、約5000円の見込み利益でした。

こんな感じで新星堂はちょくちょく良い商品を発見することができます。

せどりの仕入先の見つけ方・探し方

6c74ed1107a67a9c5a157f56dab9c03c_s

せどりの仕入れ先の見つけた方・探し方は、以下の3パターンです。

  • 狙っている商品があるお店を探す
  • 上記で紹介したような店舗を探す
  • たまたま見つけたお店に入ってみる

当たり前といえば当たり前のことですが、これが全てです^^;

狙っている商品があるお店を探す

これが一番現実的で効率的な店舗の探し方です。

例えば、TVゲームのソフトでプレミアになっている商品Aがあるとします。

商品Aは定価で仕入れたとしても利益が取れるくらいまで価格が上がっていれば、それを仕入れて売るだけで利益が出ます。(ここでは値下がりリスクや出品者の増加の話は省略)

そういった商品は、在庫がある店舗さえ見つければ、あとはその店に買いに行くだけです。

では、どうやって、その商品がお店にあるかどうかを知るのか?

答えは超簡単です。

お店に電話して、

「〇〇ってありますか?」

これだけです。

めちゃくちゃ簡単ですよね。

ぶっちゃけ仕入先を探す上で、この電話をかけるという行為が最強最速のノウハウであり、これ以外に良いノウハウはないと言っても過言ではないレベルです。

稼いでいるせどらーはみんなやっていますし、まあ当たり前のノウハウですが、これをブログに書いている人は圧倒的に少ないです。

なぜかって、店舗せどりで一番コアなノウハウだから笑

これ書いたら多くのせどらーさんには怒られるでしょうね・・・笑

上記で紹介したような店舗を探す

次によく行く店舗の探し方がこれです。

家電量販店だったら、近くにどういった店舗があるのか。

ホームセンターだったら、近所にどういった店舗があるのか。

これが一発でわかる便利なアプリがあります。

それがロケスマです。

WS000134

≫ロケスマiphone版

≫ロケスマAndoroid版

正直このアプリひとつあるだけで、仕入先に困ることはなくなります。

※詳しい使い方については、別途記事で説明します。

まとめ

まとめると以下の通りです。

  • せどりでよく行く仕入先7選
    • ヤマダ電機
    • イオン
    • ドンキホーテ
    • ビバホーム
    • トイザらス
    • ツタヤ
    • 新星堂
  • せどりの仕入先の見つけ方は
    • 狙っている商品をピンポイントで在庫確認して探す
    • ロケスマのアプリを使って探す

ここで紹介した仕入先はあくまで一例であり、全国探せばもっと色々あります。

ご自身の地域にはどういった店舗があるのかを調べて頂き、そこから仕入れやすい店舗をどんどん見つけていきましょう!

 

この記事を書いた人
あきひろ

人生失敗だらけの先にせどりに辿り着いた人。専業せどり6年目|組織化4年目|ブログ運営4年|ポイント乞食3年目|元エンジニア9年|元ギャンブル依存13年|「好きな時に好きな場所へ行く」「好きな時に好きな人に会いに行く」が生きがい。せどりの酸いも甘いも包み隠さず発信してます。質問、リプ、批判、お気軽になんでもどうぞ♪
twitterフォロー歓迎♪

あきひろをフォローする
店舗せどり
あきひろをフォローする
あきひろぐ
タイトルとURLをコピーしました