Keepaの有料化に伴う無料できる対策方法

せどり全般

「keepaの一部機能が有料じゃないと見れなくなってめちゃくちゃ不便!」

「keepaの有料機能に代わる何か良い対策はないの?」

「有料プランの登録の仕方が知りたい」

この記事ではこういった要望にお答えしていきます。

 

記事の内容

  • Keepaの有料化に伴う対策
  • 有料プランを使っても表示されない場合がある
  • 有料版課金後のツールのグラフ表示について
  • 有料プラン登録方法

 


記事の信憑性について

僕のせどり歴は4年2ヵ月ほどです。

開始1ヵ月目が月商55万円で、現在最高月商が1670万円です。

利益率は15%前後といったところです。


Amazonの売上


Yahooショッピングの売上

 

過去に1年間せどりスクールの講師を担当。

約150人の人にセミナーや仕入れツアーを実施してきました。

取扱ジャンルは、オールジャンルですが、基本的に新品オンリーです。

中古は原則仕入れません。

新品せどりがメインですので、中古せどりの方にはあまり参考にならないかもしれません。

現在は、ほとんどの業務を自動化し、片手間で電脳せどりで仕入れをして、空いた時間でブログ執筆をしています。

 

Keepaの有料化に伴う無料できる対策方法

無料では表示できなくなった機能

keepa有料化に伴い、無料の状態では以下の機能が表示されなくなりました。

  • 売れ筋ランキング推移
  • カートボックス価格推移
  • 出品者増減推移

これらはkeepaの拡張機能として一番重要なデータでもあるので、これが見れなくなったのは結構ダメージ大きいですね・・・。

Amazonのページ上にkeepaのグラフが表示され、一発でその商品の状況が把握できるので素晴らしいツールだったのですが・・・。

有料プランの価格

有料化したため、これらの機能は月額課金または年間払いをしないと見れなくなっています。

月額課金は、月15€(ユーロ)で、これを執筆中の現在は1ユーロが126.80円なので、日本円に換算すると大体1900円くらいです。

まあ、安いと言えば安いです。

月2000円弱払えば、便利なツールを使えるので。

ただし、これを初心者の人が払う価値があるのかどうかというと、正直微妙なところです。

月数万円程度の利益の人からしたら2000円の投資は結構でかいです。

無料でできる対策

そこで、keepaの代わりのツールや、方法を探してみたのですが、無料ツールで有能なものは今のところなさそうです。

そこで対処策ですが、基本的にはモノレートにすぐに飛べる状態にしておくことが一番良いですね。

amazonページから、モノレートへ瞬時に飛ぶ方法としては、

  • DELTAの拡張機能を使う
  • ショッピングリサーチャーの拡張機能を使う
  • モノサーチの拡張機能を使う

このあたりが有効です。

僕個人としては、モノサーチがオススメです。

理由としては、

  • 拡張性に優れている
  • 出品者一覧で在庫数表示をしてくれる

といった点です。

上の画像のように、商品ページの赤丸の部分からモノレートに飛ぶことができます。

>モノサーチの拡張機能をインストール

 

ただし若干読み込みが遅いので、速さを求めるのであれば、DELTAtracerの方が良いです。

DELTAの場合、商品タイトルの横にモノレートボタンが現れるので、そのボタンを押すことでモノレートページに飛ぶことができます。

上の画像の商品タイトルの横の赤丸の部分からモノレートに飛ぶことができます。

>DELTA Tracerの拡張機能をインストール

ショッピングリサーチャーに関しては、広告が多すぎるので個人的にはオススメしません。

あれを入れてるとめちゃくちゃ重いです(^^;

 

モノレートとDELTAのランキンググラフでカバー

なにより、keepaの一番優れていたのは、データの精度でした。

Keepaの売れ筋ランキングは、モノレートよりも遥かに精度が高く、モノレートでは波形表示されてないような期間でも、keepaは正確に波形表示してくれていました。

こういった細かいところまで見たいという人は、keepaの有料プランに申し込んだ方が良いかもしれません。

ただし、僕個人としては、モノレートとDELTAのランギング波形を見ておけば十分と思っています。

実際僕は、keepaの有料プランに今のところ申し込んでいません。(2019/4/14現在)

何かkeepaの有料プランで他に有益な機能が備われば、今後申し込む可能性はありますが。

→2019年8月後半からkeepa有料版を導入しました。

詳細については、次の章で解説します。

 

ちなみにモノレートやDELETA Tracerは、keepaのようにカート価格やamazon本体の価格推移もしっかりと表示してくれます。

表示方法については以下の記事で詳しく解説しています。

モノレートの使い方徹底解説!(中級編)~意外と見てない便利な機能~
こんにちは、あきひろです。 この記事では、モノレートの詳しい使い方について解説していきます。 レベルとしては中級者までです。 これからせどりを始める、まだモノレートやせどり用語がよくわからないという方はまずはこちらの記事を御覧ください...

 

keepa有料版導入しました(2019/9/12)

https://twitter.com/hikkiakihiro/status/1165248612596535296

keepaの無料版で約半年間、それほど不便なくやっていくことができていましたが、最近Amazonの仕様変更等で、モノレートやDELTAのデータの精度も結構落ちています。

その関係で、ついに僕もkeepa有料版を申し込んでみようと決意。

実際申し込んでみて使ってみると、やはりkeepaのランキング波形はめちゃくちゃ精度が高いです。

ランキング波形の精度が高い

モノレートでは拾い切れていないランキング波形の変動もkeepaでは拾えます。

例えばこういった波形↓

モノレートだとまあこんな感じのランキング波形なのですが、keepaだと・・・↓

細かさがこれくらい異なります。

例えば、7月29日前後の波形を見ると一目瞭然で、

モノレートの場合は、ストンと波形が下に落ちてるだけですが、

keepaは同じ期間でもかなりギザギザした波形になっています。

 

これはどういうことかというと、この期間内に複数個売れているということです。

モノレートの場合は、ランキング波形を見ただけでは何個くらい売れているのかというのははっきりわかりません。

keepaの場合だとここまで細かく予測ができるということです。

 

もちろん、波形は必ず正確かというとそうとも限らないので、あくまで目安ではあるんですけどね。

 

ページ移動をしなく良いので超絶楽ちん

やはりなんと言っても、keepaの最大の魅力は、Amazonの商品ページ内に表示されることです。

google chromeの拡張機能ですが、これのおかげでわざわざページ移動をしなくて済みます。

モノレート等で売れ行きを確認する際は、どうしても新しくページを開かないといけませんからね。

keepaの波形の精度が高い分、モノレートを別途見る頻度は明らかに減ったと思います。

 

有料プランを使用しても表示されない場合もあり

ただし、有料プランに申し込んだとしても、以下のような場所でのkeepaグラフには、ランキング波形は現れません。

  • モノレートの検索画面
  • せどりすとプレミアムやAmacodeの検索画面
  • 各ツール上に表示されているkeepaグラフ

具体的には、こういったところです。


モノレート上の検索結果のkeepaグラフ


せどりすとの検索画面上のkeepaグラフ

 

Keepaの有料プランはkeepaアカウントに紐付いているため、こういったモノレート上の表示は、keepaアカウントにログインできないため、表示範囲外となります。

ということを考えるとやはり店舗せどりを主軸とされている方にとっては、有料プランは入る意味があまりないと思います。

有料プランに加入していて、店舗など出先でkeepaグラフを確認しようとすると、

毎回ブラウザ開いて、keepaのサイト開いて、ASIN入力して・・・

という感じで手間かかりすぎて本来のkeepaのメリットを損なっていますよね。

モノレートやせどりすとのツール自体がkeepa表示対応してくれることを待つしかないですね。

ほとんどのアプリでkeepaの波形が表示されることが判明(2019/9/12)

上記のようにこの章では、有料版を契約しても、ツール等にはおそらく表示されないと書いていたのですが、間違いでした。。。申し訳ございません。

 

実は、keepaの有料版は、契約して一度ブラウザでログインすると、そのPCやスマホ端末上のツールには全て波形が表示されるようになるみたいです。(どういう仕組でそうなっているのかまでは調査できていませんが…、おそらくPCのMACアドレスを見てるのかな?ちょっと専門的なので省略…)

検証した結果、

せどりすとプレミアム上の拡張ボタンにkeepaを導入後、そこでkeepa有料版にログインを行うと以下のように、検索画面上にもランキング波形が表示されました↓

 

モンレートの検索画面上にも、ランキング波形が表示されました↓

 

ひょっとして、モノレートがkeepaのランキンググラフに対応したのかなとか思ったので、全く関連性のない、スマホからモノレートの同一ページを開いてみると・・・↓

表示されません。

 

つまり、ログインを行った端末上であれば表示されるみたいです。

これどういう仕組なのかわかりませんが、すごいですよね。

keepaのURLにアクセスするツールの場合は、有料版にログインしていればほとんど表示されるかと思います。

 

ただし、Amacode(アマコード)だけは表示されませんでした↓

アマコードは、元々上の赤丸部分にkeepaのグラフが表示されていましたが、keepa有料化に伴い、独自のグラフを開発しているようです。

Amacode Proを使うことでそのグラフが表示されるように仕様変更が入ったために、keepaの有料版を使っても表示されないみたいですね。

 

有料登録方法

今まで使えていた機能が使えなくなるのは不便さを感じる人は多いと思います。

そしてkeepaの有料プランの申し込み画面が英語なので、申し込み方がよくわからない方もいると思います。

有料プラン申し込む手順を以下に記載しておきます。

①まず、amazonの商品ページに表示されているkeepaのグラフの”売れ筋ランキング”をクリック

②プレミアムグラフタイプの画面が表示されるので、”データサブスクリプション”をクリック

③keepaのWEBサイトが表示されるので、画面の一番下までスクロール

④ページ最下部に”a monthly subscription”というリンクがあるのでそこをクリック

⑤ログインされてない場合は、ログイン画面が出るのでログインする。ユーザー登録を行っていない人は、”アカウント登録”タブをクリックしてアカウント登録を行います。
 

⑥サブスクリプションのページが開くので、真ん中らへんの赤丸のボタンをクリック

 

⑦有料登録の必要情報を入力していきます。

ほとんどの人は個人だと思うので、”Individual”を選択。

  • Full nameには本名を入力
  • Addressには住所の番地を入力
  • ”United states of America”のところを”Japan”に変更
  • ”City”には、住所の市を入力
  • ”Postal code”には、郵便番号を入力
  • ”Credit card”にクレジットカード情報を入力
  • 月単位で支払う場合は、”15€/Month”を選択、年単位の場合は、”149€/Year”を選択。
  • 入力が終わったら、”I have read and accept the Terms and Conditions.”の部分の規約を確認の上、同意して、チェックボックスにチェックを入れる。
  • 最後に”SUBSCRIVE NOW”をクリックすれば完了です。

 

まとめ

Keepa有料化の対策についてまとめると以下の通りです。

  • 初心者には月1900円の課金は痛い
  • モノレートページへ瞬時に飛べるように他の拡張機能を使う
  • モノサーチは拡張性に優れているのでオススメ
  • モノレートボタン表示の速さを優先するならDELTA tracerがオススメ
  • keepaのランキンググラフは精度が高いが、モノレートとDELTA tracerのランキング波形を両方確認すれば、特に問題なし
  • モノレートやせどりすとプレミアム上のkeepa表示は有料化プランに入っても表示されない
  • そのため店舗せどらーには有料プランはあまりオススメしない
  • 有料版を導入した結果、作業効率は格段にアップ
  • 有料版を導入後、ほとんどのツール上もkeepaのグラフが表示されるようになる

正直なところ、ここまで優秀なkeepaが無料で使えていたことがそもそもすごいことで、有料化になったことはまあ仕方のないことかと思っています。

無料ツールを使ってのリサーチや仕入れというのは、あくまでコストをかけないでできる手段であるため、効率化を優先するのであれば有料ツールは使った方が良いです。

ただし、初心者や、多少の手間を面倒と感じないのであれば、keepaの有料プランは使わなくても事足りるかと思います。

僕はkeepaの有料プランは使わずに電脳仕入れができているので、この記事で記載した対策でも十分ですよ^^

(2019/9/12 追記)keepaの無料版だけでももちろん問題はないのですが、やはり効率化と精度を求めるのであれば、有料版加入はオススメです。

ただし、初心者さんでそこまで量を仕入れていない場合や、月間の利益がそこまで大きくない場合は、今まで通り無料版を使うほうが負担にはならないかと思いますね。

参考になれば幸いです^^

以下のメルマガフォームより、メルマガにご登録頂ければ、「完全在宅電脳せどりスタートアップマニュアル」を無料でプレゼント中です!

≫無料プレゼントを受け取る

僕が実際に実践している電脳手法で、初心者の方が月利5万円稼げるまでにフォーカスしてマニュアル化しました!

マニュアルの最後には超有料級特典もありますので、ぜひ受け取っておいてくださいね😄

 

この記事を書いた人
あきひろ

人生失敗だらけの先にせどりに辿り着いた人。専業せどり6年目|組織化4年目|ブログ運営4年|ポイント乞食3年目|元エンジニア9年|元ギャンブル依存13年|「好きな時に好きな場所へ行く」「好きな時に好きな人に会いに行く」が生きがい。せどりの酸いも甘いも包み隠さず発信してます。質問、リプ、批判、お気軽になんでもどうぞ♪
twitterフォロー歓迎♪

あきひろをフォローする
せどり全般
あきひろをフォローする
あきひろぐ
タイトルとURLをコピーしました