せどりで実際に販売した売れ筋商品を紹介!

せどり全般

こんにちは、あきひろ@hikkiakihiroです。

せどり初心者の方は、

・せどりの売れ筋商品ってどういったもの?
・具体的にどういった商品が売れるのか?
・利益の取れる商品のイメージがつかない…

といったようなお悩みがあると思います。

この記事では、僕が実際に2018年に大量に仕入れたり、リピート仕入れを繰り返して売ってきた商品の中でもトップ3をご紹介します。

 

実際に売った商品なのでイメージも付きやすいと思いますし、実際にどういったポイントを見て仕入れたのか等も解説していきます。

 


記事の信憑性について

僕のせどり歴は4年2ヵ月ほどです。

開始1ヵ月目が月商55万円で、現在最高月商が1670万円(AmazonとYahooショッピングの合算)です。

利益率は15%前後といったところです。


Amazonの売上


Yahooショッピングの売上

 

過去に1年間せどりスクールの講師を担当。

約150人の人にセミナーや仕入れツアーを実施してきました。

取扱ジャンルは、オールジャンルですが、基本的に新品オンリーです。

中古は原則仕入れません。

新品せどりがメインですので、中古せどりの方にはあまり参考にならないかもしれません。

現在は、ほとんどの業務を自動化し、片手間で電脳せどりで仕入れをして、空いた時間でブログ執筆をしています。

 

せどりで実際に販売した売れ筋商品を紹介!

ここで紹介する商品は、実際に僕が売ってきた商品です。

ただし、この商品を仕入れれば儲かるというわけではないのでご了承ください。

データとしては2018年年末のためこの記事を書いている時点では半年程前です。

あくまでこういう商品を仕入れるという参考値としてみてください。

また、これらの商品の特徴や利益の取れる商品の傾向はこの後の章に記載してますのでそちらも合わせて読むことで利益商品の傾向を掴むことが可能です。

①L.O.L. サプライズ! シリーズ2

こちらの商品は、累計で87個売りました。

2018年の後半にサプライズおもちゃとして大ヒットした商品です。

クリスマス商戦に合わせて、売りまくりました。

こういった商品は、トレンド系商品で、流行り廃りが激しい商品ですが、このLOLシリーズは人気が根強いですね。

さらに新しいシリーズが定期的に発売されるので古いシリーズはもちろん廃盤になります。

そういった廃盤商品をうまくかき集めることで大きな利益を得ることが可能です。

 

②KING JIM ラベルライター「テプラ」

ラベルを作成する事務用品です。

このシリーズもよく売れます。

現行モデルが安く売っていることは少ないですが、古い型番は廃盤なので処分価格で売られていることがよくありましたね。

累計44個売りました。

 

③ドラえもんステップアップパソコン

今では再販されて値段が元に戻りましたが、2018年のクリスマス時期は19000円台まで値段が高騰していました。

僕のショップでは昨年のクリスマスの1番のヒット商品でした。

Amazonでは累計47個販売しましたが、Yahooショッピングの方が多くて、76個販売しました。

 

売れ筋商品の特徴

売れ筋商品の特徴は、利益が取れないときでも良く売れている商品です。

上の3つの商品は、とにかく販売スピードの早い商品でした。

最低価格に合わせておけば、1日に何十個と売れていく商品です。

 

こういった商品は、利益が取れない時期でも注目しておく必要があります。

なぜかというと、Amazon本体の在庫が切れれば、高騰する可能性が高いからです。

利益が取れない時期は、多くの場合、Amazon本体が出品しています。

Amazon本体とは、その名の通り、Amazon自身が出品している商品です。

 

出品一覧で見るとこのように表示されています。

 

Amazon本体が出品している商品は、かなり安い場合が多いです。

店舗よりも安いことが多いため、Amazon本体がいる場合は、利益が取りづらい傾向にあります。

しかし、下のモノレートグラフを見てもらうとわかるように黒の線のAmazon本体がいなくなった瞬間に高騰しています。

つまりモノレートでランキングと価格推移を見ておくことである程度価格が高騰するのかどうかということが予測できるわけです。

 

こういった商品をどこにどれくらいの在庫があるかを事前に把握しておけば、Amazon本体が在庫切れを起こしたタイミングで仕入れに行けばOKです。

こうするだけで実は利益の取れる商品は結構簡単に見つけられます。

 

売れ筋商品の注意点

上での解説したように、販売スピードの早い商品でAmazonが在庫を切らすものは利益が取りやすいです。

ただし、注意点があります。

販売スピードが早い=人気の高い商品

ということなので、再販リスクが常に付きまといます。

再販されると、一気に利益が出なくなり、不良在庫となりかねないので、ある程度の再販予測も必要です。

 

再販されるかどうかの予測のポイントとしては、

・メーカーに確認する
・売り場の店員さんに聞いてみる
・メーカーホームページを確認する
・新しい商品の発売予定がある

こういったところです。

必ずしもこれを調べておけば、再販リスクは避けれるかというと一概には言えませんが、こういった点を押さえておけばある程度リスク回避が可能です。

 

まとめ

今回のまとめは以下のとおりです。

・売れ筋商品は販売スピードが早い商品
・利益が取れないときでも常に確認しておく
・人気商品はAmazon本体が在庫切れすると高騰しやすい
・人気商品は再販リスクがつきまとうため、注意が必要

詳しくは各章で確認してください。

 

今回は僕が実際に売ってきた売れ筋商品を紹介させていただいたわけですが、これはあくまで一部に過ぎません。

実際は今でもリピートして仕入れ続けている商品で利益を出し続けている商品もあります。

 

せどりの利益商品は、今回紹介した特徴以外にも様々なものがあるので、コツさえ掴めばせどりはいくらでも利益商品を見つけられると言っても過言ではありませんよ。

ご自身で利益商品を見つけられる参考になれば幸いです。

 

今回は以上となります。

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

この記事を書いた人
あきひろ

人生失敗だらけの先にせどりに辿り着いた人。専業せどり6年目|組織化4年目|ブログ運営4年|ポイント乞食3年目|元エンジニア9年|元ギャンブル依存13年|「好きな時に好きな場所へ行く」「好きな時に好きな人に会いに行く」が生きがい。せどりの酸いも甘いも包み隠さず発信してます。質問、リプ、批判、お気軽になんでもどうぞ♪
twitterフォロー歓迎♪

あきひろをフォローする
せどり全般
あきひろをフォローする
あきひろぐ
タイトルとURLをコピーしました