せどりが飽和しない理由【ダイエットと同じです】

せどり全般

こんにちは、あきひろです。

「せどりは飽和している」

よく聞く言葉ですね。

せどりの永遠のテーマと言っても良いのではないでしょうか笑

 

僕は、2015年の2月からせどりを始めていますが、その頃からずっと「飽和してる」って言われ続けてます笑

ちなみに、僕はずーっと4年以上、新品を取り扱う国内せどり(転売)オンリーでやってきて、これでご飯食べてますが、飽和してるなんて思ったことは一度もないですよ。

最高月商は1650万円。売上は一応年々右肩上がりを継続中です。

詳しい実績はプロフィールを見て頂ければと思います。

 

ここでは僕が考える「せどりが飽和しない理由」を詳しく解説していきますね。

 

せどりが飽和しない理由【ダイエットと同じです】

せどりが飽和しない理由は簡単です。

 

それは、

そもそもビジネスに飽和するなんてことはないから

です。

 

どんなビジネスにも飽和なんてないと僕は考えています。

 

ちなみにどんなビジネスでもそうですが、一定数は稼げません。

その人達が共通して言う言葉は、

・ライバルが多すぎる

です。

 

「稼げない=飽和している」と思い込んでしまっているのです。

 

でも実際の原因は別にあります。

 

ではなぜ、ビジネスに飽和なんてないと言えるのか?

 

理由は簡単です。

「稼いでいる人がいっぱいいるから」

これにつきます。

 

稼いでいる人が多くいる以上、そのビジネスは飽和しているとは言えません。

 

ちなみに今からせどりに参入しても、全然稼げます。

 

稼いでいる人がいるんだから、稼げないわけないですよね?笑

 

はっきり言って、「せどりは飽和してるから稼げない」と思っている人はそもそも何やっても稼げません。

 

なぜならビジネスの基本をわかっていないからです。

 

ビジネスの基本って何でしょう?

  • 誰も参入していないような新規ビジネスを立ち上げることでしょうか?
  • 誰も思いついていないアイデア商品を発明することでしょうか?
  • 裏技を使うことでしょうか?

おそらく、ビジネス初心者が考えがちなのは上のようなことかと思います。

「アイデア商品を作って、一攫千金!」

こんな風にビジネスのことを勘違いしていませんか?

ビジネスの基本というのは、

「儲かっている市場に参入すること」

これがビジネスの原理原則です。

もっと簡単に言えば、稼いでいる人の真似をすることです。

もっと具体的な例で解説します。

ダイエットの業界の場合

ダイエットという言葉、テレビや雑誌、人の会話を聞いていても、1日1度は必ず触れるワードではないでしょうか?

そして、ダイエットに関する商品って、無限にあることもご存知ですよね。

・ダイエットサプリ
・ダイエット飲料
・ダイエット食品
・ダイエット器具
・ダイエットコンサル
・ダイエット本
・ダイエット動画
・ダイエットブログ
・・・・

ちなみにダイエットとGoogleで検索すると、なんと4億7千万件以上のページがヒットします笑

要はこれだけダイエットに関わるビジネスに参入している人や企業が多いということです。

ではダイエット系のビジネスは既に参入者が多いから、今から参入しても稼げないでしょうか?

答えはノーです。

おそらくめちゃくちゃ稼げます。

なぜそう言えるかというと、市場規模がめちゃくちゃ大きいからです。

 

実はせどりもダイエットと同じです。

物販の市場規模で戦えるわけですから、いつどのタイミングで参入しようと飽和していて稼げないわけがありません。

 

物販業界が衰退することはない

稼いでいる人がいっぱいいる業界=市場規模が大きい

ということが言えます。

要は、お客さんが多いってことですね。

せどりというビジネスでいうお客さんとは誰かと言うと、

・ネットショップやフリマ、オークションでの商品購入者

ですよね。

ネットショップですと、

  • Amazon
  • 楽天
  • ヤフーショッピング

といったところが代表的なところです。
どの企業もいまだに成長し続けているモンスター級の企業です。

フリマやオークションでもそうですが、メルカリなんかは、どんどん利用者が増えています。

それだけモノは売れ続けているし、さらにどんどん市場規模が大きくなっています。

つまり、物販業界としては、ものすごい成長産業ということが言えます。

そして僕たちのようなせどりは、この業界の間をつなぐようなお仕事と考えてください。

モノがなくならない限り、なくならないビジネスということが言えます。

この世から商品がなくなることなんてあり得ませんからね。

 

参入障壁が低いが故に、離脱者が多いのは事実

「せどりは飽和なんてしないし、いつ参入しても稼げる」

は本当ですが、

参入者が多く、離脱者も多いのも事実です。

 

離脱者が多いというのが、「飽和して稼げない」という情報が目立つ原因でしょうね。

離脱者が多い原因は明確で、挑戦する際のせどりに対してのイメージのギャップです。

「もっと楽に稼げると思っていた」
「やってみると意外と難しい」

こういった実際のギャップが挫折の原因でしょう。

はっきり言って、他のビジネスに比べれば、せどりは楽です。

もちろん向き不向きは多少あったりするので、一概に簡単とは言い切れませんが、ある程度の努力をしないと稼げないのは事実です。

そこをやはり安易な気持ちで参入してしまうと、

「飽和している、稼げない」

と勘違いしてしまいますね。

テクニック・ツールに縛られていると、飽和していると勘違いする

これは、せどらーの大半が陥っている罠です。

せどりには、無数のツールやテクニックが存在します。

もう何年も前にリリースされていて、実際は機能していないのに、「このツールはめっちゃ稼げる!」とか言っちゃってるサイトもあります。

テクニックに関しても、せどりは様々なものがありますが、もちろん既に使えないテクニックもいっぱい存在します。

あと、現時点では使えるツールであったり、テクニックであっても、それは皆が知れば使いにくくなるし、稼ぎにくくなるのは事実です。

同じ情報をたくさんの人間が掴むわけですからね。

特にリサーチツールで出てくる商品は、ほとんど皆同じです。

皆が同じ商品を狙えばそりゃなくなりますよね笑

これは飽和というか、そもそもせどりの基本がわかっていない人の特徴ですね。

せどりが難しいと感じた時にやるべき7つのこと【仕入れが全て】
・せどりってやってみると難しいな…稼いでいる人はどんなことやってるの? ・せどりの仕入れが難しく感じるけど、何か対策、やるべきことはありますか? ・もっと簡単にせどりで稼ぎたい! というお悩みをお持ちの方に向けて伝えたいことをまとめて...

どのビジネス・業界も進化と繰り返し

ここからは、少し本質的な部分についてお話します。

そもそもせどりに限らずどのような業界にも飽和なんてものは存在しません。

ダイエットにしても、英会話ビジネス、アパレル、どんなビジネスでも飽和はあり得ません。

その根拠として言えることは、

  • 常にどの業界も進化している
  • 時代は繰り返している

ということです。

ダイエットとアパレルなんて、めちゃくちゃ良い典型例ですよね。

十数年前、お腹に巻いて、腹筋運動ができるアブトロニックって流行ったじゃないですか。
(今の10代20代の人はわからないかもしれませんね😅すみません。)

一時的な流行で、廃ってしまいましたが、気がつけば、このような商品がまた大ヒット↓

アパレルなんかは、80年代に流行ったファッションがまた流行り始めていたりと、流行は繰り返しているわけです。

英会話教室なんて、気がつけばオンライン英会話なんてものもできていますよね。

どの業界も常に時代の波に乗って進化し続けています。

つまり、せどりに関してもこれからどんどん進化を続けていくと思われます。

飽和して稼げないのではなく、常にその業界で、独自性を見出していくことで大きく稼いでいくことが可能です。

一つのテクニックや手法を思考停止して使い続けるのではなく、基本をベースにした独自性を見出していくこと、これがビジネスで大きく稼ぐ秘訣です。

失敗はつきもの。まずはやってみること

なんか難しいこともツラツラ書いてしまいましたが、要はやってみないと何も始まりません。

「飽和しているから稼げない」と言う人が稼げない理由はここにあります。

稼げないと決めつけて行動してなければ、そりゃ稼げないですよね。

まずは行動してください。

そして、行動したら必ずつまづきます。失敗します。

しかしその失敗は、成長するための貴重な経験値です。

失敗を積み重ねて改善していけば、絶対に稼げるようになりますよ。

これは断言します。

まずは、ご自身のできることから今すぐやってみましょう。

【穴場店舗も公開】せどりで狙い目のオススメジャンルや商品とは?
「せどりで利益の取れる狙い目なジャンルや商品ってどんなもの?」 「お店に行っても商品が多すぎてどこから見れば良いのかわからない!」 この記事ではこういった悩みにお答えします。 狙い目のオススメジャンル ...
この記事を書いた人
あきひろ

人生失敗だらけの先にせどりに辿り着いた人。専業せどり6年目|組織化4年目|ブログ運営4年|ポイント乞食3年目|元エンジニア9年|元ギャンブル依存13年|「好きな時に好きな場所へ行く」「好きな時に好きな人に会いに行く」が生きがい。せどりの酸いも甘いも包み隠さず発信してます。質問、リプ、批判、お気軽になんでもどうぞ♪
twitterフォロー歓迎♪

あきひろをフォローする
せどり全般
あきひろをフォローする
あきひろぐ
タイトルとURLをコピーしました