せどりの仕組みを初心者でもわかるように解説

せどり全般
・せどりってどういう仕組みで稼げるの?
・せどりをやってみようと思うけど何をすれば良い?

といったせどりをこれから始めようと考えている人向けにせどりの仕組みを解説します。

 


記事の信憑性について

僕のせどり歴は4年2ヵ月ほどです。

開始1ヵ月目が月商55万円で、現在最高月商が1670万円(AmazonとYahooショッピングの合算)です。

利益率は15%前後といったところです。


Amazonの売上


Yahooショッピングの売上

過去に1年間せどりスクールの講師を担当。

約150人の人にセミナーや仕入れツアーを実施してきました。

取扱ジャンルは、オールジャンルですが、基本的に新品オンリーです。

中古は原則仕入れません。

新品せどりがメインですので、中古せどりの方にはあまり参考にならないかもしれません。

現在は、ほとんどの業務を自動化し、片手間で電脳せどりで仕入れをして、空いた時間でブログ執筆をしています。

 

せどりの仕組みを初心者でもわかるように解説

最近では副業でせどりを取り組む人がかなり増えてきたように思います。

せどりがどういう仕組みで稼げるのかをここでは解説していきます。

せどりとは

まずはじめに、せどりとは何かということから話していきましょう。

せどりはいわゆる転売です。

「安く仕入れたものを高く売る」

一言で言えばこれですね。

ただ、せどりは一般的に言われている転売とは少し違って、

  • 安く売っているところを見つける技術
  • 商品の目利き
  • 通常よりも安く買うテクニック
  • 通常よりも高く売るテクニック

こういったスキルを必要とする転売と思って頂ければ良いかと思います。

まあせどりの定義は様々なんですが、単純に横流して転売するだけでは儲からないのがせどりと僕は考えています。

何をすればよいのか

では、具体的にせどりは何をするのかというと、

  • 安く売っている商品を探す
  • 販売先(Amazonやヤフオク等)で利益が出る商品かどうか調べる
  • 実際に売れる商品なのかを調べる
  • 商品を仕入れる
  • 商品を出品する
  • 商品を発送する

ざっくりと一連の流れはこんな感じです。

 

大事なのは、売れる商品を安く仕入れるということです。

いくら安く売っていても、販売先で売れなければただのゴミと同じです。

売れるものを探すということがせどりでは非常に重要になってきます。

せどりのメリット・デメリット

せどりのメリットとデメリットについてです。

メリット

まずせどりのメリットについて。

・手っ取り早く稼げる

せどりは、上で解説した一連の流れが短期間で行えるため、結果が出るまでが早いです。

そのため、即金性が高いビジネスと言えます。

・色んなビジネスの中でも比較的簡単

せどりはある程度ノウハウが確立されています。

  • 確実に売れるものの仕入れ方
  • 利益の計算方法
  • 販売の仕方

これらが確立されているので、ビジネス初心者でも参入しやすいです。

デメリット

もちろんデメリットもあります。

・労働収入型のビジネス

せどりは、ブログやアフィリエイトのように、コツコツと資産を構築するようなビジネスではありません。

基本的には、自分で仕入れを行って、販売して、利益になります。

仕入れを行わなければ、売上が上がらないので利益は生まれません。

・資金が必要

商品を仕入れる以上、資金は必要になってきます。

初めは資金10万円くらいからスタートするのが良いかと思います。

ただし、資金がないと絶対始められないかと言うと、そうでもありません。

僕は資金ゼロの状態でせどりを始めているので、必ずしも資金は必要というわけではないです。

あるに越したことはないということです。

資金ゼロからスタートする方法としては、

  • クレジットカードを活用
  • 自宅の不用品を売って資金を作る
  • 仕入れ値0円のモノを仕入れる

といった方法があります。

・参入者が多いのでライバルも多い

これは、デメリットというか、稼げるからこそそうなってしまうのが実情です。

稼げるビジネスにはライバルがわんさか参入してきます。

ただし、ライバルが多いから稼げないかというとそうではありません。

ライバルが多かろうと少なかろうと稼ぐことは可能です。

・販売先のシステムに依存

せどりにおいての一番のデメリット・リスクは、これです。

せどりは、他社の販売システムを利用します。

具体的には、Amazonやヤフオク、メルカリといった個人や企業が出店できる販売システムです。

これらは、非常に集客力が強いため、ここに乗っかるだけで商品が売れていきます。

しかし、あくまで他社のシステムです。

もし仮にこのシステムが使えなくなってしまうと、違う販売先に乗り換える必要性がでてきます。

まあ使えなくなるということはほとんどないとは思いますが、他社に振り回されやすいビジネスであることは確かです。

Amazonせどりの仕組み

せどりの販売先には、いくつかありますが、圧倒的に稼げるのはやはりAmazonです。

なぜAmazonか?

Amazonは、数あるネットショッピングサイトの中でダントツ1位の販売力です。

その販売力のあるシステム上で、個人でも出品ができるのが最大のメリット。

Amazonでせどりを行うのがどこよりも稼げます。

商品によっては、メルカリやヤフオクの方が売れたりするものもありますが、出品や発送の手間などのトータルを考えても、Amazonに勝てる販売先は今のところないと言えます。

個人でもめちゃくちゃ売れるのがAmazon

「いくらAmazonがダントツの販売力のあるネットショップだとしても、個人から商品を買ってくれるなんてことがあるの?」

という疑問が湧いているかもしれません。

この疑問に対する答えとしては、

個人であろうが法人であろうが、誰であろうが販売力にほとんど差はありません。

これには、Amazonの販売の仕組みに理由があります。

楽天とAmazonの違い

Amazonの販売の仕組みを知るには、楽天市場との販売の仕組みの違いを見るとわかりやすいです。

例えば、以下の商品を楽天とAmazonで検索した結果を見てみましょう。

  • 例:仮面ライダージオウ 変身ベルト DXジクウドライバー
  • JANコード:4549660236863

この商品をJANコードでそれぞれ検索した結果が以下です。

楽天の検索結果↓

Amazonの検索結果↓

 

楽天の検索結果は、同一商品が大量に出てきますが、Amazonは、同一商品は基本的に一つしか出てきません。

なぜこのように違うかと言うと、

  • 楽天=1商品につき、各出店ショップの該当商品ページ
  • Amazon=1商品につき、商品ページは1つのみ存在

という、システム上の違いがあるためです。

楽天とAmazonの仕組みの違いを図にするとこんな感じです↓

 

楽天は、色々な店舗が楽天市場というショッピングモール内で自分のお店を出店するような仕組みです。

イオンモールで例えるなら、専門店街のようなものです。

ユニクロが入っていたり、H&Mが入っていたり、本屋が入っていたり、様々なショップが出店していますよね。

一方、Amazonは、巨大なショッピングモールですが、各専門店が出店ということは行っていません。

1商品につき、Amazon内では1商品ページのみしか存在しません。

各出店ショップという概念がないからです。

となると、Amazon上では、Amazonだけが販売していて、その他の店舗は出店できないのかというとそうではありません。

Amazonでは、1商品ページを、出品者全員で共有するというシステムを採用しています。

具体的には、商品ページ内の“出品者一覧”というところを開くと、出品しているショップの一覧が表示されます。

出品者一覧ページ↓

 

この出品者一覧の中で、一定条件をクリアしている出品者が、商品ページにランダムに表示され、購入される仕組みになっています。

つまり、条件さえクリアしていれば、企業であろうと個人であろうと、商品ページを獲得できる可能性があるということです。

個人でも企業と対等に戦えるのがAmazonの最大の魅力です。

FBA(フルフィルメント by Amazon)

そして、Amazonでのせどりには、FBAという最強の代行サービスがあります。

FBAは、簡単に説明すると、

  • 商品の保管
  • 商品の注文処理
  • 商品の発送処理
  • 購入者のアフターフォロー

これらの作業を全て代行してくれるサービスです。

ヤフオクやメルカリでも商品を売ることは可能ですが、こういった注文処理や発送処理というのが最大の手間です。

これがAmazonのFBAを利用することで一番面倒な手間をなくすことができるわけです。

FBAに商品を預けていれば、寝ていても、本業の仕事をしていても、商品が売れれば、勝手に発送してくれます。

FBAについて詳しくは以下のページが参考になります。

せどりでFBAを使うメリットとは
Amazonでせどりを行う場合、なぜFBAを使うの? FBAって手数料高いから自己発送で出品したほうが良いんじゃないの? という疑問についてお答えしていきます。 記事の内容 FBAとは なぜ...

せどり商品の種類

ここまではせどりの販売の仕組みについて話をしました。

ここでは、実際にせどりで取り扱う商品の種類について解説します。

商品状態

まず、せどりの一番大きな分け方として商品状態です。主にこの2パターンです。

  • 新品商品
  • 中古商品

新品商品は、一度も使用されていない、開封されていない商品のことです。

中古商品は、一度でも使用されていたり、開封されている商品です。家電等の展示品等も中古商品に該当します。

新品にも中古にもそれぞれメリット・デメリットがあります。

長くなるのでここでは省略します。

 

商品ジャンル

次に商品のジャンルです。

ジャンルは列挙するとキリがありませんが、代表的なものを上げると以下のとおりです。

  • DVD
  • ゲーム
  • おもちゃ
  • 家電
  • 日用品

といったところです。

せどり手法の種類

手法にも様々な種類があります。

代表的には、

  • 店舗せどり
  • 電脳せどり

この2パターンです。

 

店舗せどりは、その名の通り、店舗で商品を仕入れる手法です。

町中にある店舗で、売れる商品があれば全て対象店舗です。

電脳せどりは、インターネット上のショップやオークションサイトから仕入れる手法のことです。

中古商品であれば、ヤフオクやメルカリから仕入れるのが一般的です。

新品商品であれば、楽天市場やヤフーショッピングで仕入れたりするのが最近の主流ですね。

店舗せどりと電脳せどりには、それぞれメリットデメリットがありますが、説明が長くなるのでここでは省略します。

どのくらい稼げるか

どの手法を使うか、どのような商品か、どこで売るか、によっても変わってきますが、
ここでは、

  • AmazonFBAを利用
  • 新品商品を販売

という条件で解説します。

月にどれくらいの時間をかけるのかにもよりますが、初心者がしっかりとせどりを勉強して、本業以外の時間をせどりに費やせば、月収で5~10万円くらいは稼げるかと思います。

ただし、初めのうちは失敗も多いですし、使える資金にもよります。

いきなり全員が初月で10万稼げるわけではないということをお忘れなく。

そして副業レベルで、最大で稼げる額は、ざっと月収30万円くらいかと思います。

せどりは労働収入型ビジネスなので、それなりに時間を使います。

時間をしっかり使って、ある程度せどりが上達すれば、30万円くらいは副業でも稼げるでしょう。

せどりを本業として取り組んだ場合、1人で稼げる限界は、時期にもよりますが、月収で100万円くらいが限界です。

そこより先は、せどりではちょっと厳しいのが現実ですね。

年末商戦といったよく売れる時期であればそれ以上も狙うことは可能です。

もし、せどりでさらに大きく稼ぎたい場合は、1人でやっていたことを、仕組み化し、組織的にやっていくことが重要になってきます。

何から始めればよいか

ここまでの内容で、大体のせどりのことはご理解頂けたのではないでしょうか。

ではこれからせどりを始めたいという場合に、まず何から始めれば良いかをお話します。

Amazonセラーアカウントの登録

まず第一にこれをやりましょう。

売れるものを見つけても出品アカウントが開設できていなければ売ることができません。

まずは、アカウント開設を行いましょう。

Amazonセラーアカウント開設は以下の記事を参考にしてください。

Amazon出品アカウント作成について解説
Amazonの出品アカウントの作成手順が知りたい! Amazonセラーの登録時に気をつけるポイントは? 上記のような方向けに、手順と情報をまとめました。 これからAmazonで販売を行おうとしている方は、気をつけるべきポイントも記...

オススメは新品商品

これは人によって意見が異なりますが、僕は新品せどりで4年半稼ぎ続けているので、新品がおすすめです。

新品せどりは、検品やクリーニングの手間が圧倒的に少ないので、効率よく稼げます。

中古商品よりも売れ行きも良いので、資金効率も良く初心者にはオススメです。

店舗せどりか?電脳せどりか?

車がある人は、まずは店舗せどりがオススメです。

店舗せどりの方が電脳せどりに比べると難易度は低めです。

電脳せどりは、店舗よりは難易度高めですが、在宅でできることや地方や田舎であまり店舗がないという方にとっては、良い手法です。

電脳せどりで稼ぎたい方はこちらの記事を参考にしてください。

電脳せどり初心者がまず月収5万円堅く稼ぐために必要なこと
・電脳せどり初心者でも稼げる方法が知りたい ・電脳せどり初心者なので稼ぎ方がよくわからない といった方が電脳せどりでまず月収5万円まで稼ぐ具体的にやるべきことを解説します。 電脳せどり初心者がまず月収5万円...

店舗せどりでオススメのジャンルは以下の記事を参考にしてください。

【穴場店舗も公開】せどりで狙い目のオススメジャンルや商品とは?
「せどりで利益の取れる狙い目なジャンルや商品ってどんなもの?」 「お店に行っても商品が多すぎてどこから見れば良いのかわからない!」 この記事ではこういった悩みにお答えします。 狙い目のオススメジャンル ...

さいごに

ざっくりとせどりの仕組みについて解説しました。

せどりは副業の中でも比較的稼ぎやすいビジネスです。

仕組みとやり方さえ把握すれば、後は行動あるのみです。

 

ぜひこれをきっけかにせどりにチャレンジして稼いでくださいね。

 

質問等ありましたら、Twitterの方にご連絡お願いします。

 

この記事を書いた人
あきひろ

人生失敗だらけの先にせどりに辿り着いた人。専業せどり6年目|組織化4年目|ブログ運営4年|ポイント乞食3年目|元エンジニア9年|元ギャンブル依存13年|「好きな時に好きな場所へ行く」「好きな時に好きな人に会いに行く」が生きがい。せどりの酸いも甘いも包み隠さず発信してます。質問、リプ、批判、お気軽になんでもどうぞ♪
twitterフォロー歓迎♪

あきひろをフォローする
せどり全般
あきひろをフォローする
あきひろぐ
タイトルとURLをコピーしました