せどりは楽しいし稼げるビジネス【しかし専業は辛い話】

せどり全般
・せどりってよく聞くけど、やってて楽しいの?
・商品を大量に買い占めたりしている転売屋を見かけるけどそれって楽しいの?

せどりをやっていない人からしたら、本当に稼げるのかも疑問に思うでしょうし、何よりやっていて楽しいのかどうか疑問に思われると思います。

大量に商品買い占めたりしてるのは白い目で見られそうですし、心臓に毛が生えていないとできなさそうに思われがちです。

そんな疑問や偏見を持っている方でもこの記事を読めば、

「せどりって楽しそう!」
「せどりやってみたい!」

というふうに思っていただけると思います^^

それではいきましょう。

 


記事の信憑性について

僕のせどり歴は4年半ほどです。

開始1ヵ月目が月商55万円で、現在最高月商が1670万円(AmazonとYahooショッピングの合算)です。

利益率は15%前後といったところです。


Amazonの売上


Yahooショッピングの売上

過去に1年間せどりスクールの講師を担当。

約150人の人にセミナーや仕入れツアーを実施してきました。

取扱ジャンルは、オールジャンルですが、基本的に新品オンリーです。

中古は原則仕入れません。

新品せどりがメインですので、中古せどりの方にはあまり参考にならないかもしれません。

現在は、ほとんどの業務を自動化し、片手間で電脳せどりで仕入れをして、空いた時間でブログ執筆をしています。

せどりは楽しいし稼げるビジネス

かれこれせどりを4年半以上続けている僕ですが、せどりは本当に楽しいです。

たぶん楽しいからこれだけ続いているのだと思います。

おそらくこの記事に辿り着いてくれたあなたはこんなふうに考えているのではないでしょうか?

せどりは稼げるって聞いたけど、転売とか世間の目も気になるし、ちょっと後ろめたい気持ちがある

確かに僕にもこういう後ろめたさは多少ありましたが、そもそもあなたがイメージされているせどりのイメージと実際のせどりのイメージは少し違うかもしれません。

世間一般的なせどり・転売のイメージはこんな感じ↓

  • 人気商品、品薄商品を買い占めて、ネットで高額で売りさばく
  • 中国人が開店前から並んで、限定商品を買い漁る
  • 買えない人が続出して、非難殺到

おそらくこんな感じです。

ただし、このイメージは、あくまで高額転売のことです。

せどり・転売の定義はかなり広いのですが、僕らがやっているせどり転売は基本的にこんな感じ↓

  • 数ある商品の中から、お宝商品を見つけ出す
  • 目利きとノウハウを駆使して、相場より安値で売られている商品を探し出す

上で挙げた高額転売と違って、めちゃくちゃ目立つようなことはしませんし、まわりのお客さんに迷惑をかけるということは、”ほぼ”ありません。(たまにカートもりもりに仕入れてレジに時間かかったりすることはあるので全否定はしません・・・笑)

簡単に言うと、せどりというのは、お宝探しゲームだと思ってください。

例えるならば、草むらに生えているクローバーの中から、四葉のクローバーを探す感覚です。

四葉のクローバー見つけたら、めちゃめちゃテンション上がりますよね?

山にまつたけ狩りに行って、松茸を見つけたときの高揚感です。

パチンコやスロットで言うところの、当たりを引いた時、プレミア演出を引いた時の感覚です。

せどりはお金を稼ぎながらこの高揚感を味わえるんです。

しかも、ある程度の商品知識がついてくると、お店に入って、商品棚を少し見渡すだけでお宝が目に入ってきたりします。

「おおお!!爆益商品発見!!」

この宝探し感が、せどりがめちゃくちゃ楽しい理由です。

僕は過去にパチンコ・スロットにどっぷりハマっていた、パチンコ依存症とも言える状態だったので、よくわかるんですが、

お宝を引き当てつつ、お金が稼げるかもというギャンブル的な感覚は、人をダメにする一種の麻薬に近いものです。

パチンコ・スロットの場合は、お店が儲かるようにできているシステムなので、あくまでお金が増える”かも”、稼げる”かも”に留まります。

だからパチンコ・スロット依存に陥った場合は、お金が減り、借金が増え、不幸になる人が増える傾向にあります。

しかし、せどり転売は、ほぼ確実にお金が増える、稼げる、という状態なので、せどりを覚えた後は、パチンコ・スロットには興味を示すことはなくなりました。

お宝探しをしながら、お金を稼げるんだから、パチンコ・スロット行くよりよっぽど楽しいと思えるようになったんです。

副業せどりは楽しい。専業せどりは楽しいけど辛い。

ここまでせどりの楽しさをお伝えしましたが、いかがでしたでしょうか?

おそらく、パチンコ・スロットやる人だったら、この楽しさ少しわかっていただけるのではないかと思います^^

しかし、僕がここで言っているのはあくまで、副業としてのせどりの場合です。

これが専業せどりになってくると色々話は変わってきます。

なぜなら、このせどりで生計を立てていかなければいけないからです。

楽しく稼げることは事実ですが、楽しいことを仕事にするというのは、実は結構非現実的なところがあります。

専業せどりになってくると不安要素も結構多いです。

  • Amazonのアカウント停止リスクに怯える
  • 資金繰りを常に意識しなければいけない
  • 誰に指図されるわけでもないので自己管理できないと堕落
  • スキマ産業なので、社会貢献度は低い
  • 孤独

僕はずっと専業でやっていますが、たしかにせどりは楽しいです。

しかし、長年せどりを専業でやっていると、「社会貢献度が低いなあ」と思えてきます。

楽しいことをしているけど、仕事をしている感覚は全くないんですよね。

こうやって情報発信しているのも、少しでも誰かの役に立てていれば、多少は社会貢献できているかな?と自分に言い聞かせるためです。

あと、個人プレイヤーの場合は、結構孤独です。

僕が伝えたいことは、

副業せどりでは楽しく稼げるけど、専業せどりは楽しくてもそれなりに辛い

ということです。

脱サラ、独立を目標とされているのであれば、それなりの覚悟を持って望まないといけません。

専業せどりやせどりで起業することに関しては、以下の記事でも詳しく解説しています。

≫せどりで起業するために知っておくべきこと

 

おわりに

なんだか、せどりのことを勧めているのか、否定しているのか混乱させるような記事になってしまいましたが、これからせどりを始めようか迷っている人に伝えたいことは以下の通りです。

  • 本業以外に少しでも稼ぎが欲しくて、なるべく楽しみながらできる副業を探しているのなら断然副業せどりがオススメ
  • せどりで起業独立は色々大変なのでオススメしない
  • それでも起業、独立したいという場合は、それなりの覚悟が必要

専業で4年半せどりをやってきたからこそ断言できることは、せどりは今でも十分稼げます。

副業せどりで月5~10万稼ぐレベルであれば、尚更簡単。

これを機にぜひ副業せどりにチャレンジしてみてください。

 

これからせどりを始めたい人は以下の記事がオススメです。

≫せどりのやり方・始め方の5ステップ【副業せどり初心者向け】

この記事を書いた人
あきひろ

人生失敗だらけの先にせどりに辿り着いた人。専業せどり6年目|組織化4年目|ブログ運営4年|ポイント乞食3年目|元エンジニア9年|元ギャンブル依存13年|「好きな時に好きな場所へ行く」「好きな時に好きな人に会いに行く」が生きがい。せどりの酸いも甘いも包み隠さず発信してます。質問、リプ、批判、お気軽になんでもどうぞ♪
twitterフォロー歓迎♪

あきひろをフォローする
せどり全般
あきひろをフォローする
あきひろぐ
タイトルとURLをコピーしました